出店のお知らせ 6/2(金)-6/30(金)@札幌 Cafe a petits pas.

札幌市東区のカフェ アプティパさんで、今年もCHAKA*のポップアップストアがオープンしました。

テーマは「サハラ砂漠のオアシスの町から届いた、かごバッグ祭り」&

「パレスチナ&シリア難民の女性たちを支援するフェアトレード雑貨祭り」の2本立てでお贈りします。


先週チュニジアから入荷したてホヤホヤのかごバッグは、サイズもデザインも豊富にラインナップ。

お財布とスマホを入れて持ち歩けるお散歩用プチサイズ、リネンをあしらったナチュラルなタイプ、レザー使いのリッチなタイプ、トライバル柄生地の個性的なデザイン、ピクニック用の大型かごバッグ、などなど。


これからの季節に持ち歩きたくなる、ナツメヤシやい草で作られたハンドメイドのかごバッグです(^^♪

かごバッグの詳しいご紹介はコチラ


そして、今週ヨルダンから到着した商品は、TORIBALOGYとJORIAの小物たち。

ヨルダン在住の林メイさんがプロデュースするブランドです。


ヨルダンには隣国のパレスチナやシリアから逃れてきた人々が多く暮らし、そのほとんどは貧困に苦しんでいるそうです。

私はメイさんのプロジェクトの理念に共感し、日本から協力したいと思いました。


「トライバロジーはヨルダンの恵まれない女性と共に作った商品を提供します。

このプロジェクトは、貧困から脱出して彼女達とその家族のためのより良い明日を築き上げるお手伝いをするためのものです。」


アラブ人女性のポーチ&アラブ人男性のポーチ


パレスチナ刺繍のポシェット

ベドウィン(砂漠の遊牧民族)柄生地のiPadケース&ショルダーバッグ


パレスチナ刺繍のポーチ


ベドウィン生地のポーチ&ブックカバー


カフィーヤ(中東の伝統織物)生地のポーチ&ブックカバー


パレスチナ刺繍、ベドウィン生地、カフィーヤのトートバッグ

ディスプレイしきれない商品がまだいろいろとあるので、随時入れ替えや補充する予定です。

ぜひ実物を見にいらしてくださいね!



アプティパさんでごはんを食べると元気がでます。

こちらの画像は先日いただいたお食事プレートで、グルテンフリー&ヴィーガンメニュー。

小麦粉・卵・乳・動物性・化学調味料・白砂糖を一切使わないお料理です。


お豆のカレーに道産の特別栽培の玄米、そして道産を中心とした彩り野菜の付け合わせ。

食後は有機フェアトレードのコーヒー。

オーナーさちえさんのこだわりが徹底していて、心から気持ちよくお食事を愉しめます。


さちえさんは北海道第一号の米粉マイスター・インストラクター。

今年から米粉講座もスタートして、米粉を使った基本のお料理から応用編まで学べる内容です。

興味のある方はぜひブログをチェックしてみてくださいね!



6/2(金)~6/30(金)

かごバッグ&フェアトレード祭り

Cafe a petits pas.

札幌市東区北28条東17丁目3-7 tel. 011-776-6332

火~土曜日 11:00~19:00

日曜日 11:00~17:00

月曜&第3日曜定休 

CHAKA* sapporo

CHAKA* sapporoでは、ベリーダンス衣装・オリエンタルアクセサリー&アラビアン雑貨・シルクアクセサリーをラインナップしています。2018年6月 札幌円山西町に実店舗をオープン予定!

0コメント

  • 1000 / 1000