「目覚める」とは何か その2

私たちが 常識 と呼んでいるものは

何でしょうか。



集合意識とは、

フランスの社会学者デュルケームによって

用いられたことばです。


それぞれの社会や集団で共有される

信念やルールで、

個人の意識とは区別される意識です。


共同意識とも呼ばれています。



集合的無意識は、

ドイツの精神科医ユングが提唱した

心理学用語で、

集合意識は社会学用語です。

ココでは社会の働きを説明する

集合意識を使っています。)



具体的には、

伝統・慣習・道徳・法律などで

示されるものですが、

それぞれの集団によっても

時代によっても異なります。


普遍的な真理ではありません。




一方で、

子どもが成長する自然過程では、

親のしつけや社会の共通意識を理解して

身につけることが必要になり、

上手に・早く・深くできることに価値が置かれます。



これは競争社会において、

勉強のできることが評価されるのと

同じ仕組みで、


子どもがルールを守れること・

勉強ができることに価値があり、


ルールを守れないこと・

勉強ができないことに価値がない


とする仕組みが、

あたり前のように考えられています。



このような二元性で構築された

競争社会では、いじめが起こり、

弱者を切り捨てることがその基本構造となります。



「目覚める」とは何か はじまり

「目覚める」とは何か その1

CHAKA* sapporo 中東雑貨のセレクトショップ・ベリーダンス衣装・アカシックリーディング

ベリーダンス衣装のCHAKA* Bellydance Costume、アクセサリー&アラビアン雑貨のOriental Shop CHAKA*、アカシックリーディングのSalon CHAKA*を運営。

0コメント

  • 1000 / 1000